スキンケアに健康な肌は欠かせない!誰でも美肌プロジェクト!【ポーセーヌ】
たるみ

タルミはスキンケアで十分解消できる!

鏡を見て両手で目尻や頬を上げてみる人は多いと思います。いつの間にか顔に張りが無くなって気になるのが「たるみ」です。
目の印象、法令線が強調されたり、フェイスラインがぼやけてしまう場合もあるタルミについて確認してみましょう。

たるみの原因って何?

顔の印象を大きくかえてしまい、しかも化粧で隠すのが難しいのがタルミです。

1日で突然たるむことは無く、ジワジワと弛んでくることから直ぐに気付かず、人に言われて初めて弛んできていることを言われた人もいると思います。

肌のピークは何歳?

もちろん人それぞれですが20歳から25歳を境に、肌の張りは失われていくと言われております。

肌の張りや弾力を保っているのは、真皮層の骨組みとなるコラーゲンやエラスチンであり、水分を保持するヒアルロン酸です。

コラーゲンの体内生成ピークが20歳と言われており、「お肌の曲がり角」とも言える25歳という年齢とほぼ合致しております。

若ければ安心?

体内でコラーゲンが作られるならスキンケアしなくても「たるみ」に関しては気にしなくても良いと思っているかもしれませんが、そんなことはありません!

真皮層は角質層により守られていることから角質層の水分量が減ることで、真皮層に影響を及ぼしてしまいます。

また紫外線UV-A波はサンタンという日焼けを起こすと共に、真皮層にまで届きコラーゲン・エラスチンの繊維を破壊することが分かっております。

たるみ解消のための第一歩

顔のたるみと言っても、特にたるみやすい部分があります。マッサージや化粧水での水分補給による効果を上げるためにも、たるみやすい部分を把握しておきましょう。

頬のたるみ

頬は顔の中で最もたるみやすく、また法令線のシワにより最も目立つのが「ほうのたるみ」です。

意外と横から見てもたるんでいる場合は、厚みで分かってしまう部分でもあります。

目の下のたるみ

年齢を一番感じさせてしまうのが目の下のタルミで、下眼瞼(かがんけん)切開など美容整形が行われる部分でもあります。

たるみと同時にシワができてしまい、目を見て話していても気になってしまうところです。

アゴのたるみ

顔の大きさを変えるほどの印象力を持つのが顎のラインです。タルミでプヨプヨの「あご」は顔全体が太っている訳ではないので、だらしない印象を与えてしまいます。

首のシワと繋がってしまうことで、最も目立ってしまいます。

フェイスラインの崩れ

タルミが顔全体に出てくると、まったくといって違う印象になってしまいます。肌の張りが失われていることから、プックリと太っている人とは違い、肌の弾力が無いことからシワもより、いつの間にか歳をとったと感じてしまいます。

今日からできるタルミ解消スキンケア

シワ、シミと肌トラブルをご紹介してきましたが、大きな原因となるのは肌の乾燥と紫外線です。タルミを取るのも、毎日のスキンケアで水分補給に気をつけ保湿を行い、紫外線対策を怠らない必要があり、総合的に肌に良いということでもあるのです。

毎日のマッサージが楽しくなる!

シミやシワは中々元に戻らないのですが、「たるみ」に関しては意外と効果が早く現れます。

エステで30分もマッサージしてもらったら、顔が小さくなったと感じたことがある人は多いと思いますが、自分でマッサージを行うだけでも十分効果を実感できます。

強く擦ってはいけません!

いくらたるんだ肌を上げたいからといっても、強く手でこすっては肌荒れの原因となってしまいます。

化粧水や美容液を染み込ませる際に、肌に手を押し付ける方向を上に向けることで十分フェイスアップ効果が期待できます。

水分補給しなければ肌の張りを保つことはできませんから、クリームのみのマッサージではタルミ解消は難しいと思いますよ。

リンパマッサージでタルミが取れた!

リンパ管は血管とは別に体中に通っており、栄養を各細胞に届けたり、老廃物の除去などの役割があります。顔にもリンパ管は通っており、リンパ液の流れを良くすることで血行が良くなり、新陳代謝が促されタルミが解消されます。

リンパマッサージの方法

マッサージの仕方としては2段階ありまして、顔の中心から、左右のコメカミ、耳の前に向けて両手を使って優しくリンパ液を流すイメージでマッサージします。

マッサージラインは自由ですが、顎の骨に沿って、鼻の下から法令線を伸ばすように、目の下のタルミを上げるように、上瞼(まぶた)のシワを伸ばすように、眉毛のラインに沿って、額を中心から割るような感じで、コメカミに毒素を集めるイメージで行いましょう。

そしてコメカミに集めた老廃物を、コメカミから首を通り鎖骨まで下ろすようにマッサージしましょう。

タルミの解消と小顔効果もありますので、化粧水や美容液などを塗るさいに一緒にマッサージするようにしましょう。

海外セレブで評判の小顔ローラー

プラチナ電子ローラーリファ(ReFa)が、海外のモデルなどの間で評判で、最近女性誌などでも多数取り上げられております。テレビでモデルの梨花さんが使っていたことで、インターネットの検索数が急上昇したりしました。

弱い電流を用いたマッサージ効果で、肌の張り、弾力を回復・保つことができ、防水なのでお風呂でも使用でき、タルミの解消や小顔を目指すことができます。

  • <スキンケアの基礎知識>肌の仕組み・肌質・クレンジング使い方・化粧水・乳液・紫外線
  • <スキントラブルチェック>乾燥肌・しわ・しみ・そばかす・ニキビ・毛穴・たるみ
  • <スキンケアに必須・役立つ栄養素>タンパク質・ビタミン・ミネラル・コラーゲン・コエンザイム
  • <スキンケアコラム>風呂で綺麗・アトピー性皮膚炎・新陳代謝